仙台・自家焙煎珈コーヒー【HONOKA COFFEE】

【コーヒー豆】グアテマラ プリマヴェーラ ウォッシュド(中煎り)

レビューを見る
  • 合計500gまでクリックポストOK
  • おすすめ商品
¥1,660 ~ ¥7,470 (税込)
通常価格:¥1,660~ ¥7,470 (税込)
COFFEE HAUSのシングルオリジンコーヒー。
中煎りに仕上げましたので穏やかな酸味、程よい苦味をお楽しみ頂けます。
サイズを選ぶ
挽き方
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
この商品を問い合わせ

SHARE:

twitter facebook

 

 

焙煎機の特徴

当店では、OLD PROBAT(オールドプロバット)と呼ばれる1960年代の

ヴィンテージ焙煎機を使用しており、その蓄熱性能の高さによって

豆の芯までしっかり火を通すことでコーヒー本来の甘さや香りをさらに

引き出すことができました。

 


 

ロンドンで金融を学んだ女性起業家が起こしたマイクロロットのコーヒープロジェクト

ドイツのハンブルクでコーヒーの輸入業者を営んでいた四代前の先祖が、エステイト(農園)をマネジメントするためにグアテマラに渡りました。

曽祖父の時代からコーヒー生産も開始され、その農園はナディーンの父に受け継がれます。ナディーンの父はおもにハイコマーシャルコーヒーの

生産と輸出の事業を営んでいます。そんな一家の長女であるナディーンは、まったく別のキャリアからコーヒーの世界に飛び込みました。

自分のルーツであるグアテマラのコーヒーの価値を高め、商流をつくり、生産者に適正な利益をもたらす産業に発展させたい。

その思いが、彼女を若すぎる起業に駆り立て、マイクロロットに特化した事業、プリマヴェーラコーヒーを自らの手で創業することを決めたのです。


お味のご説明

このグアテマラプリマヴェーラウォッシュド精製はグアテマラの中でも良質の豆が生産されることで有名なウエウエテナンゴ地区で生産されました。

チョコレートのような滑らかなビター感と質感、オレンジやチェリーのような心地よい甘さと酸味をお楽しみ頂けます。

穏やかな秋晴れの空の下で、1日の始まりの朝に、気持ちを明るくしてくれるようなイメージのコーヒーです。


詳細情報

 

原産国:グアテマラ

生産地域:グアテマラ ウエウエテナンゴ

産地標高:/1,550m-1,650m

品種:ブルボン、カトゥーラ

精製方法:ウォッシュド

焙煎度:ミディアムロースト

おすすめのシーン:1日の始まり、出勤前に

おすすめのペアリング:あんこや羊羹などの和菓子/ショコラオランジュ/フルーツケーキ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

この商品をみた人はこんな商品もみています

最近チェックした商品

youtube podcast
ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿